So-net無料ブログ作成
検索選択

ボディスキャナーのプレゼンテーション、国内からの参加は1社(レスポンス)

テロ防止対策として、7月をめどに成田空港に試験設置するボディスキャナーについて議論する「ボディスキャナー実証実験実行委員会」が26日、国土交通省で開催された。

今回は、試験設置に参加を望むボディスキャナーメーカーと輸入代理店が、それぞれ自社製品についてプレゼンテーションを行った。国内は1グループのみ。アメリカ2社、ドイツとイギリス各1社の計5社。

プレゼンを実施したメーカーは下記のとおり。
●L3社(米)…マネキンタイプを含むアクティブ型
●スミス・ハイマン社(独)…マネキンタイプを含むアクティブ型
●東北大学・マスプロ電工・中央電子共同開発(日)…パッシブ型
●ブリジョー社(米)…パッシブ型
●スルービジョン社(英)…パッシブ型

なお、発表時未定だった同委員会の委員は23日、以下の7人と発表された。次回の委員会は5月中をめどに開催される。

板橋功:(財)公共政策調査会第一研究室長
大沢秀介:慶応大学法学部教授
草間朋子:大分県立看護科学大学学長
中村順:科学警察研究所法科学第二部長
保田眞紀子:弁護士
高橋清孝:内閣官房危機管理室審議官
前田隆平:国土交通省航空局長

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
ボディスキャナーで透撮チェック 成田空港でも
デンソーウェーブ、QRコードを読み取るスキャナを開発
[茨城空港開港]鉄道廃線を利用---“BRT”を導入へ
国土交通省 特別編集
航空・宇宙 特別編集

福知山線脱線 事故から5年 25日に追悼式(毎日新聞)
47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾−刷新会議(時事通信)
交際相手の20歳男を逮捕=ホテルで女性殺害容疑−警視庁(時事通信)
早く治って、ウミガメ悠ちゃん転地療養(読売新聞)
「部下なし係長」2万6600人=国交省が最多−政府答弁書(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。